牧志駅から3分の所にあります。

発酵玄米と発酵食の店

どうして発酵食なの


麹とは米や大麦など穀物に
麹菌という微生物を繁殖させたもの。


味噌や醤油など日本食に欠かせない発酵食品の原料として、
昔から活用されてきました。


麹にはアミノ酸、ビタミン、ミネラルなど栄養が豊富で、
うまみも凝縮されているそうです。

米麹にはでんぷん消化酵素のアミラーゼ、
タンパク質分解酵素のプロテアーゼ、
脂肪分解酵素のリパーゼの三大消化酵素を豊富に含んでおり、
そのほか30種類以上の酵素が含まれていると言われています。


これらの酵素のはたらきは栄養素の消化・吸収をサポートしてくれます。


栄養を摂取しても酵素が不足していると、
十分に栄養素を分解、合成などの代謝機能を果たしてくれず、
体内に吸収されません。


酵素をしっかりとることで、
摂取した栄養を無駄なく体内に吸収できるのです。

酵素のちからで無駄なく体に栄養を吸収できるようです。